おススメの摂り方

マラソンでの補給

弊社サポート選手 吉住友里選手のマラソンでの補給方法をご紹介いたします。(ブログより抜粋)


(注意)体重、ペース、走り方、経験、気候、体調、基礎代謝量などにより個人差はあるため、この使い方をベースにして、自分にあったベストな使い方を探してみて下さい。

■マラソンでの補給

たびたび私がご紹介しているSTCとOXYですが、今回は、マラソン(ロードレース)での使い方についてご紹介します。
去年、トレイル&スカイランニングの補給にOXYとSTCを使い出して、好成績を残すことが出来て、これらの商品の効果を強く実感しています。
それで、先日の大阪国際女子マラソンでも計画立てて、使ってみました!
今までは、私はマラソンでは補給は水かスポーツドリンクくらいしかとったことがなく、そこまでガス欠や足攣りの経験もないので、マラソンでは補給は必要ないかなーって思ってましたが…
考えが改まりました(びっくり)
やっぱり、補給はとった方が絶対いい!!
後半の疲れや落ち具合、粘れ具合やラストスパートが全然違います。
今年の大阪国際女子マラソン、最後までしっかり元気に走れたのは、きっと、補給がうまくいったおかげもあると思います。
そこで、OXYとSTCのマラソンでのオススメの使い方をご紹介します。

フルマラソン、ハーフマラソン、10km
1 レース前2時間~1時間前までに、STCのIRON FORCE BAR
クレアチン・タウリン・ビタミンB1+BCAA+複合型プロテインなどが配合され、レースやトレーニング前にとると、パフォーマンスアップ、レースやトレーニング後には速やかな疲労回復を促します。
L'Aminoliseという特殊な消化酵素を含むため、通常の固形物よりは消化吸収は早い(15分で50%消化)が、少し消化に時間がかかるため、スタート1時間前までには食べ終わるようにする方がよいです。
複合型プロテイン(ホエイプロテイン、ガゼインカルシウンム)が配合され、筋肉の分解を防ぎ、速やかな筋肉疲労回復・筋肉合成を促します。
また、クレアチン・タウリン・ビタミンB1・ナトリウム・カリウム+BCAAが配合されており、競技中のパフォーマンスアップと代謝を補助します。

2 スタート20〜30分前にOXY 5〜10ml
酸素分子をミネラルコーティングして精製水の中に閉じ込めている、アスリートにはかかせない酸素を、何時でも、何処でも、気軽に摂ることができる150,000ppmの安心・安全なナチュラル成分100%の濃縮型の高濃度酸素水(清涼飲料水)です。
スタート直後に呼吸が荒くなるのを防ぎ、スムーズに楽にスピードにのれます。

3 スタート30分前にSTCのOVER BLAST NO Cramp 1本(コーラ味)
エネルギーを素早く補給できる特別な成分が配合され、ガス欠予防に。
マグネシウム・カルシウム・カリウムが配合され、足攣り防止。
Powergrape®という注目成分が配合。(筋機能維持、抗酸化成分)
グルテンフリー。
〈フルマラソン〉
*10km毎に、OXY5〜10ml(飲んですぐ~5分後には呼吸が楽になり、脚が軽くなり、復活する)を摂取。
100均などで売っている、お弁当の醤油さし(たれ瓶)などに入れておくと便利。

4 15km地点
STCのOVER BLAST PERF'(ENERGY) 1本
(味はアップルベリーレモン&ライム味の3種類)
エネルギーを素早く補給できる特別な成分が配合され、とった直後から効き出す即効性と持続性を持ち合わせたスーパーエナジージェル。
25gで74kcalの割には、持続時間かなりもちます。
チューブタイプで摂取しやすく、軽くて持って走りやすいのが嬉しい。
ビタミン・電解質(マグネシウム・カルシウム・カリウム)を配合。
カフェイン入り。
グルテンフリー。
レモン&ライム味は、クエン酸も配合され、乳酸を分解してエネルギーに変換する、クエン酸回路を促進します。

5 25km地点
STCのNO Cramp(後半の足攣り予防)

6 35km地点
STCのNO CrampとPERF'(ENERGY)1本ずつ

(身体にエネルギーが残っていないとLast kmは効果が得られないため、即効性のSTCのジェルでエネルギー補給。反動によるダメージも軽減)

レースのラストスパートや最難関コースで威力を発揮する、リリース系のジェル。
ラストスパートのために身体中のエネルギーを一気に放出。
持続時間約30分

〈ハーフマラソン〉
4 10km地点 OXY 5〜10ml

5 15km地点
STCのPERF'(ENERGY)とLast km


〈10km〉
4〜5km地点
STCのLast km

〈5km〉
レース前にSTCのNO CrampとLast km+OXY5〜10ml


レース後は速やかに、OXY 5〜10mlとタンパク質+糖質+ビタミン+クエン酸(疲労回復、ダメージ軽減)

*すぐに食べ物がとれない場合は、サプリメントやIRON FORCE BARがあればOK!
ちなみに、スペシャルドリンクに入れるものは皆色々工夫されていると思いますが、
ハイポトニックドリンクにBCAAやクエン酸、糖質(すぐに吸収される糖が良い)が入っているものがベストです。

味は自分が好きで美味しいと思うドリンクを。
先日の大阪国際女子マラソンでは、私はフランスからサポートで送って頂いたSTCのVO2 MAXとISOTONIC powerを混ぜて使いましたが、かなり効果があったみたいです。

やっぱり、補給って大事なんですね。
記録に伸び悩んでいる方、
記録をまだまだ伸ばしたい方、
後半いつもペースダウンしてしまう方、
よくガス欠になったり、足攣る方、
不安要素を少しでも軽減したい方…
一度試してみる価値はアルと思います。

ただし、これらの補給をとると(特にOXY)、いつもより楽にスピードが出せるため、オーバーペースになりやすいので、前半は時計を見ながらペースコントロールし、あくまで自分の設定タイムを守って走ることをオススメします。

また、練習などで一度試してから、実際のレースで使う方が良いです。

体重、ペース、走り方、経験、気候、体調、基礎代謝量などにより個人差はあるため、この使い方をベースにして、自分にあったベストな使い方を探してみて下さい。


吉住友里選手の紹介:Yuri Yoshizumi(ティーアンドアール&STCフランス本国サポート選手)マラソン・トレイル・スカイランナー
陸上経験なく、2007年(大学2年の冬)市民ランナーとしてマラソンを始める。
以来、理学療法士として働きながら、マラソンにも本格的に取り組むようになり、
2015年からトレイルとスカイランニングも始める。
中学ソフトテニス部
高校ソフトボール部
<戦歴>
2012北海道マラソン優勝
2013北海道マラソン5位(PB2時間37分56秒)
2013大阪マラソン2位(日本人トップ)、奈良マラソン優勝
2016
比叡山インターナショナルトレイルラン 優勝
富士登山競走5合目 優勝
スカイランニングジャパンシリーズVKチャンピオン
スカイランニングVKアジア選手権 優勝
IAUトレイル世界選手権 13位
神宮外苑50km 日本選手権 優勝
2016トレイルランナーオブザイヤー受賞    他多数
・自己ベスト
フル2時間37分56秒




                

 

カレンダー
  • 今日
  • 出荷不可日

受注は24時間受付しておりますが、発送は平日のみとなっております。(営業時間:平日9:30~18:00 土日祝:休み)
*出店等で不在の場合は、平日出荷ができない場合がございます。ご了承願います。

                                  

ティーアンドアールは
那須ブラーゼンのオフィシャル
サプライヤーです

 

ページトップへ