【クール便 料金負担のお願い | 7月1日(月)より】
夏場を迎え配送車両の庫内温度が非常に高温になることが予想されるため、「オキシーショット」および「STCVO2 MAX BAR」「STC IRON FORCE BAR」「STC VEGAN BAR]のご注文を頂いた際には最も良い状態でお客さまにお届けできるように「クール便」にて発送をさせていただきます。
ご注文いただきましたお客様一律「216円」(税込)のご負担をお願いいたします。(送料無料の場合も含みます)
弊社よりの「確認メール」をお送りする際に、クール便代216円を加算した金額でのご案内となりますことご了承願います。
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

================================
「G20サミット」に伴う交通規制の影響によるお届けの遅延と一部サービスの中止について

大阪市内で「G20サミット」が開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われる影響で、6月27日(木)から7月2日(火)頃まで、関西地方の一部地域がお届け先となる荷物のお届けに遅れが生じる可能性があります。この影響で、下記の地域で一部サービスを一時的に中止いたします。なお、交通規制の状況等の影響によっては対象地域以外でも遅れが生じる可能性があります。
また、大阪での首脳会議に加え、各地で関係閣僚会合が開催されることに伴い、一部の地域でお届けに遅れが生じる可能性があります。
お客さまにはご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承いただきますようお願い申しあげます。

■対象地域
大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市)

(1)宅急便の「お届け日指定」ならびに「時間帯お届けサービス」の中止
対象地域宛てで、お届け予定日が6月27日(木)から7月2日(火)までの荷物は、お届け日指定ならびにお届け時間帯の指定はお受けすることができません。




おススメの摂り方

オキシーショットを使ったリカバリー編

サポート選手の岸本大直さんからオキシーショットを使ったリカバリーの方法を教えていただきました。

ぜひ参考にしてみてください
(注意)あくまでも個人の所感です。体重、ペース、走り方、経験、気候、体調、基礎代謝量などにより個人差はあるため、この使い方をベースにして、自分にあったベストな使い方を探してみて下さい。

岸本大直Hirotada Kisimoto プロトレイルランナー

学生時代は駅伝ランナーとして走っていました。
箱根駅伝を走り実業団へ行きましたが怪我とスランプで引退。
トレイルランニングと出会いプロランナーとして競技を再開しました。
箱根ランナーの新たな挑戦としてスピードを活かしてSTYを楽しみながら走ります。

戦歴

2017年

富士登山駅伝 9区 区間賞
瀬戸内アイランドトレイル優勝
比叡山国際トレイル50km8位

2018年

笠戸島アイランドトレイル 3位
STY2018 21位

岸本大直選手のフェイスブックは↓↓↓↓

https://www.facebook.com/hirotada.kisimoto

=====================================

マラソンシーズン真っ只中で周りからリカバリー方法を聞かれるので手の内を明かします。
大事なのは『エネルギー補給』と『リカバリー』

今回は私がが一番気にしている事は『心肺機能』のリカバリーについての投稿です。

私は。激しいレース後は何をしても心拍数が落ち着かない事が多くなっていました。
肉体がリカバリーしていても心肺機能が回復していないとすぐ息切れしたり疲れが抜けにくく
持病の喘息もあり疲労が溜まると余計に負のスパイラルに入るばかりでした。

改善したくてネットで話題になっていたOXYショットを試してみる事に。
当時、岡山にはOXYショットの取り扱いが無く首藤さんの大会出展ブースで初めて手にしました。

はじめに違いを感じたのは『睡眠』
寝る前に10mlを飲み就寝するだけで咳喘息が原因で眠りが浅かったのが目覚めが良くなりました。
感覚は酸素カプセルの中で睡眠をとった後のようなさっぱりした目覚。

次の違いは『疲労感』
練習中の心肺数が上がった時に10mlを飲みうようにすると練習後の疲労感が違う事に気づきました。
飲んだ瞬間に時計のハートレイトがグッと落ち着き追い込みすぎる事が無くなり余裕のある練習が継続できるようになりました。

飲めば飲むほど自分の適量がわかるようになり徐々に疲労感をコントロールできるようになって来た気がします。

今シーズンのマラソンは岡山マラソンと大阪マラソンの二本。
岡山マラソン11月11日 2時間33分
大阪マラソン11月25日 2時間28分 

岡山マラソンが悔しい結果だった為、大阪マラソンでは自己ベストの更新を狙い走りましたました。
二週間しかリカバリー期間がない中でのベストタイム更新はOXYショットにあると思っています。

岡山マラソンのレース中も10kmおきくらいに10〜20mlを飲みあまり失速する事なく
レースを走りきる事ができました。

走り終わった後も疲労感が少なくて練習が出来るくらい
うまくリカバリー練習ができたおかげで大阪マラソンの自己ベスト更新に繋がった気がします。

実は研究データも某大学で数字として出ているので近年で話題になるのも時間の問題だと思っています!!爆

岡山ではランプロさんに取り扱いがあるのでマッサージや食事で疲労感が改善されない方は是非試してほしい。

試してみたい方のおすすめ方法は
1・寝る前に5〜10ml
2・追い込んでいる練習中の中間地点10ml(できればハートレイトつけるとわかりやすい)
3・トレイルの登りで心肺が上がり息が苦しくなった時に

◎効果が感じなければ5mlずつ量を増やして欲しい。



                

 

 

                                  


 

カレンダー
  • 今日
  • 出荷不可日

受注は24時間受付しておりますが、発送は平日のみとなっております。(営業時間:平日9:30~18:00 土日祝:休み)
*出店等で不在の場合は、平日出荷ができない場合がございます。ご了承願います。

ページトップへ